効果は保障!大人ニキビに効く化粧水の選び方とその理由

   

大人ニキビ化粧水

あなたは、大人になって急にニキビが出来はじめて、恋愛や仕事に自信がなくなっているのではないでしょうか?

大人ニキビは、思春期の頃にできるニキビと違って、自然と治らないものだから、本当に効果のあるニキビ化粧水を使っていかないと、治すことができません。

そこで今回は、大人ニキビに効果のある化粧水の正しい選び方を紹介していきます。ぜひ、参考にしてください。

スポンサーリンク

なぜ大人ニキビになってしまうのか

大人ニキビの原因は、体や顔に付着している「皮脂」が、毛穴に詰まってしまい、毛穴が炎症を起こすことだと言われています。

普段は皮脂が毛穴に詰まることはないですが、ストレスを受けたり生活習慣が乱れると、皮脂の量が増えてしまうため、毛穴に詰まりやすくなるのです。

大人ニキビの化粧水を選ぶときの2つのポイント

上記の大人ニキビの原因から分かる、大人ニキビの化粧水を選ぶ時のポイントは、

  • 皮脂の量をニキビができない程度に減らす
  • 今あるニキビをなくす

この2つのポイントに気を付けて化粧水を選べば、どんな大人ニキビでも治すことが可能になります。

以下は、2つのポイントが、なぜ重要なのかを紹介していきましょう。

皮脂の量をニキビが出来ない程度に減らす

上述したように、大人ニキビの根本的な原因は、皮脂が大量に増えてしまったことにあります。なので、皮脂の量を化粧水で少なくしてあげれば、自然と大人ニキビも治るはずです。

しかし、ただ皮脂の量を減らすだけではダメで、皮脂には「肌を保湿する」という大事な役割を担っているので、あくまでも、ニキビができない程度まで減らすのがポイントです。

今あるニキビをなくす

大人ニキビの化粧水を使う目的は、ニキビをなくすことなので、このポイントも大事になってきます。

ニキビは炎症の一種なので、普通の化粧水では治らないので、ニキビ治療に特化した化粧水を使っていく必要があります。

具体的な大人ニキビの種類

上の2つのポイントを抑えている化粧水として挙げられるのが、ビタミンC誘導体の化粧水です。今では、ニキビ治療には欠かせないものとなっており、医療専門家も強く勧めています。

なぜ、ビタミンC誘導体が、大人ニキビの治療に優秀なのかと言うと、以下の3つの効果があるからです。

  • 皮脂の量を適切な量にまで抑えてくれる
  • ニキビ(炎症)を治す効果がある
  • 美白効果も期待できる

まさに、ビタミンC誘導体は、大人ニキビに悩んでいる女性のため、綺麗になりたい女性のための化粧水だと言えるでしょう。

補足:普通のビタミンCだと効果がない理由

念のため解説しますが、ニキビに効果があるのはビタミンC誘導体だけであって、普通のビタミンCは効果があります。

普通のビタミンCは非常に壊れやすいものなので、食べ物や化粧水でビタミンCを取りいれても、皮膚の栄養になる前に壊れてしまいます。なので、いくらビタミンCにニキビに効果のある栄養素が入っていても、全く効果がないのです。

そこで開発されたのがビタミンC誘導体で、効果はビタミンCと同じですが、非常に壊れにくく、化粧水として使うと、肌の奥まで成分がきちんと行き渡ります。

おすすめの大人ニキビ化粧水

以上で、大人ニキビに有効な化粧水はどのようなものなのか理解したと思いますが、実際に、自分で正しい化粧水を選べるか不安の人もいるかと思います。

そんな人には、VCスターターセットというビタミンC誘導体の化粧水がおすすめです。大人ニキビの治療に特化して、ビタミンC誘導体の化粧水をさらに改良している化粧水です。

大人ニキビの治療は遅くなれば遅くなるほど、ニキビ跡になるリスクが高まり、一生ニキビに苦しまないといけなくなるので、早めの治療を心がけましょう。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

こちらの記事もおすすめ!

スポンサーリンク