初心者から有段者まで!四間飛車のおすすめ本を4冊紹介する

   

四間飛車の本

「四間飛車の勉強をするために本を買いたいけど、どの本を買えば良いのか分からない」

こういう悩みを抱えている人も多いと思います。

そこで今回は、実際にボクが四間飛車をマスターする過程で、超タメになった本を4冊厳選して紹介します。

初心者~ウォーズ有段者にお勧めできる本を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

1、初心者&四間飛車ビギナーにおすすめ!「よくわかる四間飛車」

もし、あなたが将棋初心者or今まで居飛車しか指していない人であれば、「よくわかる四間飛車」という本をおススメします。

四間飛車の醍醐味は「上手く駒をさばく」ことですが、相手がどう攻めてきたら、どのようにさばけば良いのか、さばけるためにどんな駒組をすれば良いのか、と言うのが丁寧に解説されているのが良い点です。

それと、プロの実践譜を見てみると、四間飛車側が▲56歩や▲46歩と歩を突いたり突いていなかったりしていますが、本書では▲56歩や▲46歩と突くメリット・デメリットも表を使って紹介しているので、応用の利く技術を身に着けれます。

本書は、四間飛車の最初の1冊としておススメです。

2、四間飛車の深い理解のために。「四間飛車の急所」

四間飛車の基本を身に着けて、さらに深い理解をするためには「四間飛車の急所」シリーズを読むことがおススメです。

著者である藤井先生は多くの四間飛車本を書かれていますが、その中でも「トップの出来なんじゃないか」と思えるほど、質が高い定跡書になっています。

「四間飛車の急所」は全部で4冊あり、

  • 1巻・・これまでの四間飛車の流れを見つつ、5筋位取りやミレニアム等のマイナー戦法の対策が見れる。
  • 2,3巻・・棒銀や斜め棒銀、45桂戦法などのメジャーな急戦の対策を紹介。
  • 4巻・・大山名人が愛用していた41金型(32金型)の四間飛車を、藤井先生の独自の研究を交えながら解説。

という内容になっているので、個人的には、純粋に四間飛車で強くなりたいなら1~3巻で十分かなと感じています。(4巻も見たけど、内容はマニア向けですね)

とにかく、四間飛車党であれば、家に1冊ないとおかしいと言える程の良書と言えます。

3、居飛穴対策のために。「四間飛車破り[居飛車穴熊編]」

「なんで四間飛車の本なのに、四間飛車破りの本なんだよ」と思うかもしれませんが、本書「四間飛車破り」は、居飛車党でも四間飛車党でも読む価値がある内容になっています。

本書では、藤井システムではない「ノーマル四間飛車VS居飛穴」にスポットを当てて書かれており、ポイントとなる手には「どのような狙いがあるのか」を懇切丁寧に書いています。

本書では、主に四間飛車側の3種類の戦い方を紹介していますが、個人的には「44銀型」がアマとして指しやすいかなと感じています。一応、居飛穴がやや有利と結論づいていますが、アマレベルでは難しい変化が多いので、44銀型は全然通用しますよ

10年以上前になる本ですが、四間飛車VS居飛穴自体が枯れた定跡でもあるので、今でも普通に通用するレベルの本ですね。

4、四間飛車の実践譜「四間飛車のバイブル」

「プロの実践譜を見て、四間飛車の勉強をするぜ!」というのであれば、「四間飛車のバイブル」シリーズ(全2冊)がおススメ。

1巻目の「急戦編」では133局、2巻目の「持久戦編」では115局の四間飛車が勝った棋譜を解説を交えて載せています。

また、本書は定跡書ではないので、中盤当たりは四間飛車側が不利になっている棋譜もあり、そこからどのように粘りを見せて勝ちに繋げているかが見れるので、実践で使える四間飛車の指し方・テクニックを身につけれるのが良いですね。

ただ、本書も初版が2002年と古いので、その頃、最盛期だった藤井システムの棋譜はあまり参考にならない部分が多いのが欠点ですが、対棒銀や対斜め棒銀などの枯れた定跡の棋譜であれば、現在でも参考になる部分が多いですね。

まとめ

四間飛車の良書を見たら、後は「実践で試す→負けたら反省する→本を見て復習」の繰り返してマスターするだけですね。

他にも、四間飛車の良書を見つけたら、その都度、更新していこうと思います。

最新の将棋ニュースを知りたい人におススメ

 あなたは、既存の将棋ニュースサイトに不満を感じたり、「もっと便利にならないかな」と思っていませんか?  

そんな人におススメしたいのが、「Shogi Pocket」と言う将棋ニュースサイトです。

Shogi Pocketは、「知りたい将棋の最新情報だけを、すぐにゲットできる」ように設計された新しいニュースサイトです。

 無駄を削ぎ落した将棋ニュースサイト「Shogi Pocket」

Twitterやってます。主に将棋の内容を呟いているよ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

こちらの記事もおすすめ!