ポピュリズムとプルーラリズムの違いとは?分かりやすく解説!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ポピュリズムと多元主義の大きな違いは、ポピュリズムは既存のエリート集団が自分たちの懸念を無視していると感じている庶民に訴えようとする政治手法であることである

しかし、多元主義とは、異なる信念、利益、ライフスタイルを持つ人々が同じ社会に平和的に共存し、統治プロセスに平等に参加できるとする政治思想です。

ポピュリズムと多元主義は、グローバルな政治においてよく耳にする政治用語です。

したがって、現代の政治状況において、ポピュリズムと多元主義の違いを理解することは非常に重要です。

スポンサーリンク

ポピュリズムとは

ポピュリズムとは、既成のエリート集団に無視されていると感じている庶民に訴えようとする政治手法です。

言い換えれば、庶民を支持するものです。

19世紀に生まれたこの概念は、その後、数多くの政治家、政党、運動に適用されてきた。

ポピュリズムでは、一般的に「民衆」は道徳的に善良と見なされ、民衆と対比されることの多い「エリート」は悪と腐敗として描かれる。

階級、民族、国籍などに基づいて「民衆」を定義することが可能である

現代社会では、人々はしばしばポピュリズムを権威主義的な政治形態と結びつけて考える。

この種のポピュリズムは、庶民に訴えかけることのできるカリスマ的で支配的な指導者を中心に展開し、自らを民衆の代弁者として提示する。

ここでは、政党は重要性を失い、選挙は国民のさまざまな忠誠心を反映するのではなく、指導者の権威を確認するためにのみ機能する。

多くの人は、ゲトゥリオ・バルガス、ウゴ・チャベス、フアン・ペロンといったラテンアメリカの指導者をポピュリズムの指導者として認識することが多い。

  さらに、ポピュリズムは時にリベラリズム、ナショナリズム、社会主義など他のイデオロギーと組み合わされることもあります。

 また、ポピュリストという言葉は、人々の恐怖や熱狂に迎合する政治家を批判するために、しばしば侮蔑的に使われることにも注意が必要である

多元主義とは何か

Pluralism is the political philosophy that holds people with different beliefs, lifestyles, and backgrounds can coexist in the same society and participate equally in the governing process. According to this philosophy, a number of competing groups with different interests can share power. Moreover, pluralists believe that diverse groups promote healthy discussion and debate, which strengthen democracy. Thus, pluralism is a key factor in democracy. In fact, the most extreme case of pluralism is in pure democracy, where each person has a right to vote for every law. Moreover, liberals, who argue that tolerance of cultural, political and moral diversity is essential for freedom, often promote pluralism.Main Difference - Populism vs Pluralism

さらに、社会における多元主義の欠如は、社会からの集団の疎外につながる可能性がある

また、政治体制への参加を控える人も出てくるでしょう。

ポピュリズムと多元主義の違い

定義

ポピュリズムとは、既存のエリート層が自分たちの懸念を無視していると感じている庶民に訴えようとする政治手法のことである

これに対し、多元主義とは、異なる信念、ライフスタイル、背景を持つ人々が同じ社会で平和的に共存し、統治プロセスに平等に参加できると考える政治哲学です。

基本情報

ポピュリズムは庶民の声と関心に基づくものであるのに対し、多元主義は異なる背景や生活様式を持つ人々が共存し、平等に政治プロセスに参加できると考えるものです。

用語説明

ポピュリズムやポピュリストという言葉はしばしば侮蔑的に使われるが、プルーラリズムはそうではない。

結論

ポピュリズムと多元主義の大きな違いは、ポピュリズムが庶民の欲しいものを与えて庶民の支持を得ようとする政治思想であるのに対し、多元主義は異なる信念、関心、ライフスタイルを持つ人々が同じ社会で平和的に共存し、統治プロセスに平等に参加できるとする政治思想であることである

タイトルとURLをコピーしました