将棋歴10年のボクが選ぶおすすめの将棋アプリ7選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

syougi-apuri-min
photo credit: LG전자, ‘옵티머스 솔’ 글로벌 본격 출시 via photopin (license)

ボク自身、iPhoneを使って以来、将棋が今までよりもっと身近な存在になってきた感があります。それも、全て優秀な将棋アプリが次々とリリースされているからです。

そこで今回は、ボクが実際に使ってみて、「これは使える!」と思った無料将棋アプリをドドンと紹介していきます。

定跡もの、詰将棋、対局アプリを全て網羅していきます。

スポンサーリンク

対局系アプリ

将棋倶楽部24

 将棋ファンであれば、必ず取っておきたいアプリ。PC版と違って、スマホ版では1日1局しかできませんが、それでも落としておく価値は十分にあります。

ボク自身、対局はパソコン、観戦はスマホと言うように使い分けているので、別に不便だと感じることなく利用できています。

将棋ウォーズ

今、最も熱い対局アプリかもしれないのが、この「将棋ウォーズ」です。平日の昼間とかでも、利用者は2000人くらいいるのがスゴイです。

今までの対局サイト・アプリと言えば、ただ対局するだけのツールでしたが、将棋ウォーズでは、実戦で色々な戦法や囲いをやていくと、その戦法や囲いのカードがもらえて、カードのコンプリートしていく、というゲーム性を取り入れているのが最大の特徴です。

なので、あまり上達できない人でも、カードを集めると言う新たな将棋の楽しみ方があるので、結構飽きずに将棋を楽しめます。

将棋クエスト

上の2つの対局アプリの対抗馬となりうる潜在能力を持っているアプリ。「2分切れ負け」の対局設定ができるので、スキマ時間で将棋が1局指せるのが、嬉しいです。

欠点と言えば、利用者がまだまだ少ないことでしょうか?一番多い時間帯でも、1000人ほどなので、他のアプリよりかは賑やかさに欠けます。

詰将棋系アプリ

詰将棋パラダイス

絶対に取っておくべき、将棋アプリの1つです。2015年2月現在で、収録の詰将棋数は5000を超えています!

しかも、色々な詰将棋作家が毎日作品を投稿しているので、色々な作風の詰将棋を毎日解くことができます。詰将棋の本って、最後の方になると問題の傾向が分かってきて、あまり考えなくても解けるようになることがありますが、本アプリではその心配は無用です。

宗時ヒロシの詰将棋シリーズ

歯ごたえのある詰将棋が50題掲載されているアプリ。対局前の頭の体操に適した難易度の問題が収録されています。

このアプリはシリーズ化されていて、全部で100題あります。詰将棋の本1冊程度の問題数を無料でできる、と考えれば非常にお得なアプリでしょう。

棋譜並べ系アプリ

将棋DB2

あの有名な棋譜サイト「棋譜データベース」のスマホ版。ちょっと調べたい戦型とかあるとサクッと調べられるので、めちゃめちゃ重宝しています。

検索機能も結構細かく戦型を指定できるので、自分が見たい棋譜をすぐに探せるのが良いです。欲を言えば、もっと棋譜に関するコメントが活発になれば、と思います。

将棋の戦法

将棋の戦法をサクッと調べられるアプリ。解説がないので、初心者の人にとっては厳しいかもしれませんが、序盤の研究に使えます。

まとめ

将棋も本を買わずに、無料で上達できる時代がやってきた感じがあります。

これからも、良いアプリを見つけたら、随時更新していこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました