トーマスイッチ

ボクがbloggerのSEO対策で必ずやっている5つのこと

   

blogger SEO対策photo credit: Matt Cutts - 2012 PubCon Las Vegas Photographs via photopin (license)

bloggerはGoogle先生が運営しているからSEO対策もバッチリだ、と思ったら、意外にもSEO対策は十分にされていません。ブロガーの手で、SEO対策をしていく必要があります。

しかし、bloggerのテンプレートや仕組みは結構ごちゃごちゃしているので、どのようにSEO対策をすれば良いのか分からない人も多いのではないかと思います。

そこで今回は自分の備忘録も兼ねて、bloggerのSEO対策でやっておくべき7つのことをまとめてみました。

スポンサーリンク

タイトルを最適化する

bloggerの初期設定では、記事ページのタイトルは「ブログタイトル:記事タイトル」となっています。SEOに最適化するためにも、これを「記事タイトル:ブログタイトル」に直す必要があります。

そのためにも、テンプレートにある

<title><data:blog.pageTitle/></title>

の部分を、以下の様に書き換えます。

<!--ブログタイトル-->
<b:if cond='data:blog.pageType == &quot;index&quot; '>
<title><data:blog.pageTitle/></title> <!--TOPページのタイトル-->
<b:else/>
<title><data:blog.pageName/>|<data:blog.title/></title> <!--記事ページのタイトル-->
</b:if>

上手くいけば、下の画像のようになっています。

blogger-seo8

メタタグを最適化する

SEO対策のためには、メタタグを設定しておく必要があります。メタタグとは、下の画像の様に、検索結果の説明文として出てくるもので、小さな事ですがSEO的にもユーザービリティ的にも重要になってきます。

blogger-seo3

詳しい事は、「bloggerのタイトルやメタタグを最適化する3つの方法」の記事に書いたので、参考にして下さい。

見出しを付けるようにしよう

記事を書く時には、必ず見出しを付けるようにすると良いです。見出しを付けるだけでSEO効果も期待できますし、ユーザーにとっても読みやすい記事になります。

見出しを付けるのは簡単。記事編集画面の上にある「見出し」の項目をクリックした後に、文字を入力していくだけです。

blogger-seo9

もし、見出しに自然な形でキーワードを入れられるのであれば、積極的に入れると良いです。例えば、「blogger SEO対策」について書いている記事であれば、「blogger  SEO対策」の文字を入れた見出しにする感じです。無理やり入れるのは、逆にユーザーが文章を読みにくくなるので、止めておきます。

独自ドメインで運営しよう

ハッキリ言って、ブログを独自ドメインで運営するかしないかで、アクセスの集まり方も全然違ってきます。実際に、イケダハヤトや和洋風KAI、ENJILOG等の超有名なブログ達は、みんな独自ドメインで運営していきます。

と言っても、独自ドメインの料金は年間で900円ぐらいです。お菓子を少し我慢すれば、それだけで買えるぐらいの値段です。

詳しい事は、「Bloggerで独自ドメインを設定する方法」の記事に書いているので、参考にして下さい。

サイトマップとrobots.txtを準備しよう

bloggerを使っている人であれば、ウェブマスターツールを利用している人も多いはずです。もし、使っていないのであれば、今すぐにでも登録をするべきです。Googleアカウントがあれば、楽勝で登録できたりします。

そして、ウェブマスターツールを使う時は、必ずサイトマップとrobots.txtを使うようにしましょう。これらは直接的にSEO対策には影響しないですが、SEO対策を実感しやすくする手助けをしてくれるツールです。

詳しい事は、Bloggerのサイトマップとrobots.txtの設定方法」の記事に書いたので、参考になればと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

こちらの記事もおすすめ!