BloggerがHTTPSに対応したので今後の対応を考えてみた

   

Blogger https

2015年9月30日にGoogle公式ブログ「Google Online Seclity Blog」において、「BloggerでHTTPSを有効にする設定ができるようになった」と言う発表がありました。

参考記事:Google Online Security Blog: HTTPS support coming to Blogspot

どうやら、GoogleはHTTPSと言う技術をネット上に広げたい方針があるようで、その準備としてBloggerでのHTTPSの使用に踏み切ったようです。

結論を先に言えば、「別にHTTPSに設定しなくても良いだろう」と思っているのですが、この新しい機能について知りたい人も多いはず。

そこで今回は、HTTPSとは何か、どのように設定すれば良いか、HTTPSのメリット・デメリットについてまとめてみました。

ぜひ、参考にして下さい。

photo credit: HTTPS Browser

スポンサーリンク

 HTTPSとは?

まずは、「そもそもHTTPSって何なの?」と言う説明からしていきます。

ボクたちが普段何気なくネットを使っていますが、それは

  • webサーバー(レンタルサーバー)からサイトの情報が送られてくる
  • 送られた情報をwebプラウザ(chromeとかsafariとかの)が読み取る
  • 画面にサイトを表示する

と言うネットの仕組みがあるからこそ、世界中のあらゆるサイトを閲覧することができます。しかし、あまり意識していないことですが、webサーバーからwebプラウザに情報が送られる(送る)時に、何者かにハッキングとか情報を盗まれたりするリスクが常にあるわけです。

そのリスクを防いでくれるのが、HTTPSの技術。サイトをHTTPSに設定すると、webサーバーとwebプラウザの情報を暗号化して、より安全に情報を交換ができるようになるわけですね。

とは言っても、普通の個人ブログであれば情報が漏れても何てことないですが、amazon等の物販サイトやID、パスワードを入力するページでは、HTTPSに設定するのが望ましいとされています。(てか、大半のサイトが設定している)

BloggerでのHTTPSの設定方法

BloggerでのHTTPSの設定方法は、至って簡単です。

まずは管理画面にログインして、左サイドバーの「設定」をクリック。

設定をクリックしよう

そして、「HTTPS設定」と言う項目があるので、そこを「はい」にするだけで完了です。

HTTPSの設定

どうやら、現段階では初期ドメイン(.blogspot.jp)のみがHTTPSに設定が可能で、独自ドメインではできません。

HTTPSに設定するとどのような影響が出るのか?

まず大きな影響は、「Googleが、HTTPSに設定しているかどうかを、検索順位の決定の要素に取り組んだ」と言うことでしょう。

Googleが「HTTPSの有無を検索順位の決定」の要素に加えると発表

グーグルは、HTTPSを使っているかどうかを、ランキングシグナルに含めるようにしたことを、8月7日に発表しました。つまり、HTTPS(SSLが有効)で提供されているページは、そうでないページよりも評価が高くなるということです――現在はまだ影響範囲が狭いようですし、コンテンツの良さに比べれば「ほんの少し」の程度だということですが。

引用:グーグルはなぜHTTPSをランキングシグナルに使うことにしたのか | 編集長ブログ―安田英久 | Web担当者Forum

しかし、Web担当者Forumさんが述べている様に、そこまで大きな要素にはならないでしょう。

なぜなら、ユーザーにとっては、そのサイトがHTTPSにしているかどうかよりも、自分の知りたい情報があるかどうか(良質なコンテンツかどうか)の方が、はるかに重要ですし、Googleさんもそこはきちんと認識しているはずだからです。

と言うより、そもそもHTTPSに設定しているサイトが圧倒的に少ないですし、「急いで設定しないと、順位が落ちる!」みたいなことは、ほとんどあり得ないですね。

HTTPSにすると、アドセンスの収益が落ちる

「でも、HTTPSにすればちょっとだけ検索順位が上がるかもしれないんだね」と思ったら、今度はアドセンスの収益が落ちると言うのを、Googleが公式発表しています

サイトを HTTPS に対応させることを検討している場合は、オークションから SSL 非準拠の広告が除外されることによって、オークションの競争率が低下し、HTTP ページに広告を掲載する場合よりも収益が低下する可能性があることに注意してください。

引用;SSL 対応の AdSense 用広告コード - AdSense ヘルプ

別にお金のためだけにブログをしているわけではないですが、せっかく手間をかけて設定したのに、その結果が収益ダウンって「一体何なの?」と言う印象でしかありません。

このような理由で、特に今すぐHTTPSに設定する必要性はないと言えます。

まとめ

でも、無料ブログでクリック1つでHTTPSが設定できる、と言うのはものすごい進歩ではないでしょうか?

まだまだ不完全な部分も多いですが、今後のネットの展開次第では、この機能は超重要になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

こちらの記事もおすすめ!

スポンサーリンク