XAMPPの「Apache Shutdown Unexpectedly」エラーの原因と解決法を紹介していく

スポンサーリンク
スポンサーリンク

技術的なエラーは、特にワークフローを中断させるので、歓迎されることはほとんどありません。XAMPPをローカル開発に使っている場合、「XAMPP error Apache Shutdown Unexpectedly」という特に混乱するメッセージに出くわしたことがあるかもしれません。この曖昧な問題を素早く解決して仕事に戻る方法を探すのは、イライラするものです。

幸いなことに、トラブルシューティングは非常に簡単なことが多いのです。必要なのはテキストエディタで、XAMPPファイル内のいくつかの簡単な設定を変更することだけです。ほんの少しで、このエラーを解消し、最新のプロジェクト構築に戻ることができます。

この記事では、「XAMPP error Apache shutdown unexpectedly」メッセージの意味について説明し、理解を深めてもらいます。そして、この問題を解決するための3つの簡単なステップを、すでに利用可能なツールを使って説明します。それでは、さっそく始めましょう

スポンサーリンク

XAMPP Error Apache Shutdown Unexpectedly」の意味するところ

XAMPPは強力で人気のある開発ツールです。これを使えば、ローカルサーバにサイトを構築することができます。新しいウェブサイトを作成したり、既存のウェブサイトの変更、更新、新しいプラグインやテーマをテストしたりするのに便利です。

残念ながら、XAMPPが常に完璧に動作するわけではありません。よく設計されているとはいえ、何かがうまくいかない可能性は常にあります。XAMPP error Apache shutdown unexpectedly」メッセージの場合、この問題には特にイライラさせられます。

この警告はXAMPPを起動しようとしたときに表示されます。しかも、表示されるエラーメッセージはこれだけとは限りません。以下のようなテキストなど、デバッグ情報も表示される可能性があります。

Error: Apache shutdown unexpectedly. This may be due to a blocked port, missing dependencies, improper privileges, a crash, or a shutdown by another method. Check the "/xampp/apache/logs/error.log" file and the Windows Event Viewer for more clues.

これは1つのメッセージにたくさんの情報が含まれています。このように、1つのメッセージの中に多くの情報が含まれているため、この問題の原因には様々なものがあると思われ、不安になりがちです。さらに、関連する技術に精通していない場合、これらの詳細をどのように解釈したらよいかを知ることは、さらに困難です。

幸いなことに、根本的な問題は非常にシンプルです。このエラーメッセージは通常、XAMPPがデフォルトで使用しているのと同じポートを使用している別のプログラムがあることを意味します。

ポートとは、様々なプログラムによって使用されるネットワーク接続ポイントです。各ポートは一度に1つのプログラムしかサポートしません。したがって、XAMPPが通常接続するポートを他のアプリケーションがブロックしている場合、プラットフォームの起動を妨げることになります。

多くの場合、この状況の犯人はSkypeです。SkypeはXAMPPと同じデフォルトポートを使っているからです。しかし、他のプログラムである可能性もあります。どのアプリケーションが問題を引き起こしているのか、正確にトラブルシューティングしようとすると、頭が痛くなることがあります。そこで、この問題を解決するために、XAMPPのファイルに直接アクセスすることにします。

「XAMPP Error Apache Shutdown Unexpectedly」メッセージの解決方法(3ステップ)

設定ファイルを扱ったことがない場合でも、心配は無用です。この作業はかなり簡単なはずです。さらに、必要なのはXAMPPのインストールとテキストエディターまたはコードエディターだけです。

ステップ1:XAMPPのApache構成設定を起動する

まず、XAMPPのダッシュボードを立ち上げてきてください。プログラム自体は動作する必要はありません。ダッシュボードにアクセスさえできれば、エラーを解決できるはずです。

さらに、XAMPPを管理者として動かしてみてください。これは、プログラムを右クリックして、「管理者として実行」を選択することで行えます。これはこのチュートリアルでは重要ではありませんが、時折発生する無関係なエラーを防ぐことができます。

XAMPPを起動したら、モジュールという見出しの下にあるApacheという行に移動してください。Actions」の下にある「Config」を選択します。

The launch menu for XAMPP.The launch menu for XAMPP.

XAMPP error Apache shutdown unexpectedly」というメッセージが表示されたら、それはApacheに関連する問題であることを意味します。したがって、適切に修正するためには、その特定のConfigボタンをクリックする必要があります。このウィンドウの他の行はどれも機能しません。

Config ボタンをクリックすると、いくつかのファイル名をリストしたドロップダウンメニューが表示されます。それぞれがプログラムの設定ファイルを表しています。最初のオプション、タイトルはApache (httpd.conf)を選んでください。

デフォルトのテキストエディターか、専用のコードエディターで開くことができます。ファイルに変更を加えて保存することができれば、どのように行うかはあまり重要ではありません。ここではメモ帳を使用します。

httpd.confファイルを開くと、以下のようなテキストが表示されます。

A sample configuration file for Apache.A sample configuration file for Apache.

設定ファイルを編集するのが初めてであれば、 少し戸惑うかもしれません。良いニュースは、いくつかの簡単なものを修正するだけで良いということです。

しかし、注意深く作業することをお勧めします。設定ファイルは、しばしばプログラムの正常な動作に不可欠な情報を含んでいます。したがって、理解できないものは編集しないようにしてください。また、次のステップに進む前に、このファイルのバックアップを保存しておくとよいでしょう。

ステップ2:httpd.confでデフォルトのポート設定を変更する

すでに述べたように、「XAMPP error Apache shutdown unexpectedly」メッセージが表示された場合、ほとんどの場合、ポートがブロックされていることが問題です。そのため、プログラムがネットワークに接続するために通常使用するポートを変更することになります。

以前に変更したことがなければ、Apacheのデフォルトのポートは80です。ポート 80 は特にHTTPプログラム用です。しかし、これはApacheのデフォルトだけではありません。他の多くのプログラムも同様にポート80を使用するため、このポートで複数のプログラムを同時に実行しようとすると、競合が発生する可能性があります。

この問題を解決するには、Apache をポート 8080 にリダイレクトする必要があります。これはHTTPに特化した代替ポートです。そのため、XAMPPは通常通り動作しますが、将来的にそのポートが再びブロックされる可能性は低くなります。このように、これは将来のポート衝突エラーの予防策にもなります。

設定ファイルに戻りましょう。Ctrl + Fキーを押して、検索ダイアログを開きます。フィールドに80と入力すると、ファイル内のその番号のすべてのインスタンスが検索されます。

Opening a search dialogue for port 80 in httpd.conf to resolve the XAMPP error apache shutdown unexpectedly message.Opening a search dialogue for port 80 in httpd.conf to resolve the XAMPP error apache shutdown unexpectedly message.

おそらく、80が出現する例はほんの一握りでしょう。しかし、あなたが変更する必要があるのは、そのうちの数個だけです。具体的には、3つの項目を変更する必要があります。

  1. ポート 80ポート 8080` に変更する。
  2. Listen 80Listen 8080` に変更する。
  3. Servername localhost: 80Servername localhost: 8080` に変更します。

もう一度言いますが、この3つの項目だけを変更することをお勧めします。無関係な行を変更してもこのエラーは解決しないだけでなく、別のエラーを引き起こす可能性もあります。誤って間違った要素を編集してしまった場合は、自分でバックアップを復元するか、GithubでデフォルトのApacheファイルを見つけてください。

httpd.confファイルを保存し、これらの変更を終えたら閉じます。そして、最後のステップのためにXAMPPコントロールパネルに戻ってください。

ステップ 3: http-ssl.conf でデフォルトのポート設定を更新する

最後に、1つの設定ファイルを編集します。このファイルにアクセスするには、ステップ1の手順を繰り返します。モジュール]の下にあるApacheの行に行き、[Config]を選択します。ただし、今回はドロップダウンメニューの2番目のオプション、Apache (httpd-ssl.conf)というタイトルをクリックします。

Accessing the Apache httpd-ssl.conf file.Accessing the Apache httpd-ssl.conf file.

テキストファイルをお好みのエディターで開いてください。ただし、今回は80を検索することはありません。代わりに、Ctrl + Fを押して、443という数字を検索してください。

ポート443は、一般的に安全なWebトランザクションに使用されるポートです。しかし、Apacheもそれを必要としています。したがって、2つの 443 を代替ポートである 4433 に変更する必要があります。

    1. Listen 443Listen 4433 に変更します。
    1. <virtualhost_default_:443><virtualhost_default_:4433> に変更する。

このファイルにも必ず作業内容を保存してください。作業が終わったら、テキストエディタまたはコードエディタを閉じてください。さらに、XAMPPを一旦シャットダウンして、再度起動してください。これでプロセスがリセットされ、Apacheが指定した新しい代替ポートを使用できるようになります。

リセットの後、すべてが正常に動作するはずです。コントロールパネルはこのようになっているはずです。

A properly operating XAMPP dashboard with no Apache error.A properly operating XAMPP dashboard with no Apache error.

ここから、Apacheの隣にあるStartをクリックし、ローカルサイトでの作業を続けることができるはずです。ポート 80804433 を他のプログラムで使用しないように注意してください。

このエラーを解決したら、他のプログラムを調べて、どれが Apache のデフォルトのポートを使っているかを確認するとよいでしょう。他のプログラムの設定を調整して接続を解除することにした場合、この手順を繰り返してXAMPPをポート 80443 に再接続することができます。

結論

今回は、「XAMPP error Apache shutdown unexpectedly」メッセージを解決するための3つの簡単なステップを取り上げました。

    1. XAMPPのダッシュボードからApacheの設定画面を起動する。
    1. httpd.confファイルを開き、デフォルトポートを80から8080に変更します。
    1. http-ssl.confファイルを開き、デフォルトのポートを443から4433に変更します。

最後に、XAMPPで定期的に問題が発生する場合、DesktopServer、Docker、Vagrantなど、他にもたくさんのローカル開発ツールを検討することができます。

XAMPP error Apache shutdown unexpectedly」メッセージの解決について、何か質問がありますか?下のコメント欄で教えてください

<virtualhost_default_:4434

タイトルとURLをコピーしました